ソープボックス② / 1m

ソープボックス② / 1m

ソープボックスとは、1933年に写真家のマイロン・スコット氏のアイディアから生まれ、エンジン等の動力を持たずに、重力のみを動力源として走行する車両の事をいいます!!
 
こちらは、カリフォルニア州・コルトンにあるロータリークラブ・カリットが作成し
アメリカで実際に開催されたソープボックスカーレースで使用した大変貴重な車両となります!!
 
ディスプレイする際に車体が動かないよう、車体を乗せるための台もおまけでお付けいたします!!
 
ソープボックスカーレースでは走破タイムのみを競うだけではなく、車体の見た目やパフォーマンス・オリジナリティ等も採点されるため置いておくだけでも目を惹き付ける、とても魅力があるデザインとなっております!!
 
クラブチームメイト思われる《Gary’s》の文字がまたデザイン性を高めています!!
白を基調としたスタイリッシュな車体となっています!!
 
アメリカ人曰く、レースで使用されたソープボックスはなかなか入手できるものではないとのことで店主に無理を言って奇跡的にお譲りいただきました!!

 

【サイズ】

215cm×91cm×63cm
※素人寸法ですので多少の誤差があります。ご了承ください。

 

この商品のレンタル料金 

1DAY ¥30,000       Weekend   ¥50,000

1Week   ¥70,000  1Month ¥150,000